蒲生岳トレッキング

今月のトレッキングは 『会津のマッターホルン』と呼ばれている
急勾配の岩山を登ってきました

山のある集落は 蕎麦の白い花が最盛期 
d0080118_2163046.jpg


駐車場に到着する頃には雨も上がり
蒲生岳の中腹には霧が漂っていました
再び雨にならないことを祈って いざ出発♪
d0080118_2059239.jpg

ギョギョッ 説明の通り案内図を見ると登山道はほぼ直角です\(◎o◎)/!
d0080118_20593774.jpg

登山口付近は カタクリの群生地になっているそうです
d0080118_22321979.jpg

直ぐに急勾配
眼下の田園は まるでパッチワークのよう♪
d0080118_22373389.jpg

d0080118_2315116.jpg

急な岩場はロープやチェーンを使って登ります
d0080118_22344137.jpg

1人ずつ チェーンを頼りに横歩きの箇所も,,,ドキドキ
d0080118_22352569.jpg

「鼻毛通し」と呼ばれる 岩場に到着
【昔 この穴の西側に生えた松が この穴を通って
東側に枝葉を茂らせ鼻毛のように見えたので この名があるそうです】

覗いてみました
d0080118_22451689.jpg

あの穴から覗いていたんですね,離れてみて知る怖さでした
d0080118_22494951.jpg

眼下に流れるのは 只見川

d0080118_22393445.jpg

登り初めて2時間 山頂に到着
d0080118_23134531.jpg



雲海の中には 会津朝日岳
d0080118_2353671.jpg
d0080118_2355535.jpg

ゆっくり昼食をとり 靴ひもを締め直し 気持ちも引き締め,
登りと同じ急勾配を下ってきました,ふ~っ♪

下山後 丁度只見線の列車がやってきました
これも 孫のお土産に,,(^_^)v
d0080118_1985327.jpg

お花のお土産フォトも少し,,
里山でよく見かける ツリフネソウ
d0080118_1914470.jpg

d0080118_19404428.jpg
d0080118_1941424.jpg
d0080118_19411710.jpg

今回は ちょっとだけハードだということで
参加者が18名 さらに山頂まで登った会員は15名でした
来月は 一枚岩の川底を歩くトレッキング
長靴を履いて楽しんできま~す♪
[PR]
by hitoyasumidawan | 2009-09-29 19:42 |