小野岳トレッキング

先月の悪天候を挽回するような 好天に恵まれ
奥会津の小野岳に 大内宿登り口から
新緑の木漏れ日の中 
何度も休憩しながら 山頂まで2時間半掛けて登ってきました 

             *****

足下は 落ち葉等のたい肥で クッション制抜群♪
こんなに歩きやすい道なら 何時間でも歩けるワン

d0080118_21555368.jpg


道の両サイドには シダ植物がビッシリ、「コゴミはどれかしら? ワラビは どれ?」と
山菜の話に 盛り上がる♪
d0080118_22223974.jpg


歩きやすい道だと喜んだのも束の間 急な上り坂が続き こまめに休憩

d0080118_2221074.jpg



樹齢何年でしょう? 巨木の林が続きます
d0080118_22463488.jpg

d0080118_22451163.jpg



息が乱れ疲れても、お花を見つけると みなさん 元気、元気

赤い模様の ラショウモンカズラ
d0080118_22301883.jpg


ケマン草
d0080118_22303362.jpg


雪笹
d0080118_22314697.jpg

つくばね草
d0080118_22321555.jpg


ギンラン
d0080118_2239427.jpg


色素を持たない ギンリョウソウ
d0080118_22393879.jpg


ヒトリシズカ
d0080118_22421123.jpg

エンレイソウ

d0080118_22431855.jpg


チゴユリ
d0080118_232156.jpg



初めて 耳にした スミレサイシン、これでも スミレ?
d0080118_22511359.jpg


一日中休むことなく 鳴きしきっていた春ゼミの抜け殻を発見、
d0080118_235039.jpg


山頂には 小さな祠がお出迎え
d0080118_855407.jpg



もちろん 頂上からの眺めも 疲れを忘れさせてくれました
d0080118_2253963.jpg




下山後には 隊長さんの配慮で 大内宿で一休み、、、
それは また次回に、、、
[PR]
by hitoyasumidawan | 2007-06-14 23:09 |