花塚山

朝の 小雨模様のお天気も
車中での祈願の成果があったのか
霧が出るくらいで 雨具のお世話にならずに済みました
一生懸命にお祈りしたものね~♪

                *****

花塚の語源は 鹿を放つからなり
その昔 都から 恋しい人の後を追い この山までたどり着いたところ
女人禁制の山のため入山できず 代わりに鹿を放し 思いを伝えたそうな
そこで 鹿を放つ 放つ鹿になり 花塚になったそうです

放った所にできた 小さな神社で手を合わせ,,
d0080118_14145347.jpg

神社周辺で 千振の花を発見 初めて見る小さな花に にっこり
d0080118_14285274.jpg

花後の様が 面白い千本槍 ピンボケで失礼,,
d0080118_14354836.jpg


ウツボグサの花後も お初です

d0080118_1437948.jpg

花期が長いのですね
あざみの紫色も 目をひきます
d0080118_1430387.jpg

お花と遊ぶのは これまで? いざ 上り坂~
d0080118_14241131.jpg

山の中腹に 老婆のお地蔵様が,,女人禁制を再認識
d0080118_1440429.jpg

これも ピンボケで ごめんなさい
紅葉し始めた チゴゆりの群生が 見事でした
わお~っ 花の時期も見たいワン
d0080118_14444067.jpg

チゴユリの実
d0080118_14464418.jpg


頂上に近づくにつれ 大きな奇岩が点在します
d0080118_14493197.jpg
d0080118_1449534.jpg
d0080118_14502168.jpg


山頂は 霧のため 視界ゼロ 景色は想像にお任せです
d0080118_14504344.jpg

紅葉には少し早かったようですが
こんな綺麗な紅葉も~ヽ(^o^)丿
d0080118_14573390.jpg

下りも 直線の急坂に ふ~っ
d0080118_1543268.jpg

それでも 周囲をキョロキョロ
珍しい ほこりタケも発見
ストックで押すと 小さな穴から 煙のように胞子が吹き出してきました
d0080118_1561866.jpg

これも 不思議なキノコ
d0080118_1565084.jpg


破れガサの花も お初です
d0080118_1513683.jpg

白い ヤマギク
d0080118_15114745.jpg

白熊(ハグマ)も お初
これは ヤリバハグマでした
d0080118_1515984.jpg

赤い実も色々ありましたが ピンボケで残念
d0080118_15175864.jpg


標高1000メートル弱の小さな山だと 軽く考えていたのは大間違い 
登りも下りも 急坂で 翌日はしっかり筋肉痛になりました,トホホ
高さで判断してはいけないと 反省でした~(*_*;
[PR]
by hitoyasumidawan | 2007-10-18 15:20 |