野手上山トレッキング

今年最後のトレッキングは 福島県の飯舘村(太平洋寄り)の野手上山
曇りの予報が 風もなく青空に恵まれました
みんなの祈りが通じたのかな(*^_^*)

野手上山は 本来野手神山と言われ
海,山,蛇の神様を奉った山とのこと
昔 記録される過程でと 誤って記録されたと考えられるようです
この里山では昔,養蚕が盛んで
蚕をネズミから守るために 蛇が丁重に扱われたのですね
実際 頂上で蛇の抜け殻に遭遇,「ギャ~ッ!!」と叫んできました,ははは

準備体操中に 小鳥の巣を発見\(◎o◎)/!

d0080118_2020292.jpg

持ち主は 誰?
d0080118_20201597.jpg


石の鳥居を抜けて 目指すは前方に見える山です
d0080118_2023293.jpg

急勾配が続いたので フォトも撮らず ふ~ふ~(^_^;)
落葉して 周囲の山がよく見えます
d0080118_20254064.jpg

登ること約1時間 山頂に到着です,やった~(^^)/
d0080118_20293985.jpg

山頂の 小さな祠の中に 3つの神様が奉られていました
d0080118_20295642.jpg


所が困ったことに 祠の周囲には酒盛りをした残骸が,,,(T_T)
先月下見で登られた先生は そのゴミが気になったそうで
今回 手分けをしてお持ち帰りしてきました
なんと一升瓶3本 ペットボトル4本 ワンカップ5~6個
その他,,,45リットルのゴミ袋が 直ぐに一杯になってしまいました

展望台から かすかに太平洋が望めました
d0080118_21424956.jpg



下山は スムース 腐葉土たっぷりの道が心地よく
サクサク落ち葉を踏みしめてきました♪
d0080118_20401220.jpg

空を見上げると,,,
d0080118_2105484.jpg

d0080118_21101069.jpg

さらに下って行くと ケヤキの森に,,,
ここで みなさん 大歓声\(◎o◎)/!
茶褐色の絨毯,すくっとそびえ立つケヤキの白い木肌の数々,
そして青い空,自然の造形美に感動でした
d0080118_21132149.jpg

d0080118_21173829.jpg

ケヤキの森の感動を後に小さなダムの湖畔を木の実を探しながら歩きます
d0080118_21231032.jpg

途中 山では「ツルリンドウ」「サンキライ」「ナナカマド」「ガマズミ」「紫式部」の実が
鮮やかでしたが すべてピンぼけ 残念(T_T)

貴重な一枚 クサギの実
d0080118_21282738.jpg


下山後 温泉で汗を流し
今回のもう一つのお楽しみ ステーキハウスへ,,,
d0080118_21322157.jpg

森の中のドームハウス 
飯舘牛は 甘くジューシーで 美味しかったワン♪(*^_^*)
[PR]
by hitoyasumidawan | 2008-12-11 21:37 |