<   2009年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

上級コース 何回目だったかしら,,,???
今日は 黒糖とウオールナッツを使った ブラウンブレッド
アーモンドがたっぷり入ったティータイム向けのアマンドールを作りました

ブラウンブレッドは名前の通り 黒糖を使うので茶系の生地です
1次発酵,分割,ベンチタイムを済ませ
二つの生地をタラコ唇のように成型し
予めライ麦粉をふるったシンベル型に入れます
d0080118_22224225.jpg

2次発酵後 シンベル型から 抜き出し 熱した鉄板に乗せ
170度で25分焼きます
鉄板に触れないように ドキドキです
d0080118_22303891.jpg

試食用に 丸いシンベル型も使いました
d0080118_22542950.jpg


お持ち帰りのパンが ふっくらと良い感じに焼けましたよ~♪ 
ライ麦のストライプ模様がオシャレでしょう?
d0080118_22271442.jpg


アマンドールは バターが多く 卵黄も入ったソフトな生地で
分割に苦労しました

アルミホイルに入れて 仕上げ発酵です
d0080118_22373971.jpg

仕上げ発酵後 生クリーム,コンデンスミルク,ブランデーそして アーモンドスライスを混ぜたものを
トッピング
d0080118_22412645.jpg

170度で15分焼いて お持ち帰りのパンが完成
アーモンドスライスが 香ばしく美味しかったです
d0080118_22432125.jpg


そして お楽しみメニューは
かぼちゃのムースでした
こちらは 牛乳,砂糖,生クリーム,板ゼラチン,かぼちゃのピューレをすべて混ぜ合わせるだけ
d0080118_22484189.jpg

しっとりなめらかなムースになりました♪
d0080118_22495658.jpg


美味しく仕上がったので 孫にもお裾分けです(^_^)v
[PR]
by hitoyasumidawan | 2009-09-30 22:59 | パン教室
今月のトレッキングは 『会津のマッターホルン』と呼ばれている
急勾配の岩山を登ってきました

山のある集落は 蕎麦の白い花が最盛期 
d0080118_2163046.jpg


駐車場に到着する頃には雨も上がり
蒲生岳の中腹には霧が漂っていました
再び雨にならないことを祈って いざ出発♪
d0080118_2059239.jpg

ギョギョッ 説明の通り案内図を見ると登山道はほぼ直角です\(◎o◎)/!
d0080118_20593774.jpg

登山口付近は カタクリの群生地になっているそうです
d0080118_22321979.jpg

直ぐに急勾配
眼下の田園は まるでパッチワークのよう♪
d0080118_22373389.jpg

d0080118_2315116.jpg

急な岩場はロープやチェーンを使って登ります
d0080118_22344137.jpg

1人ずつ チェーンを頼りに横歩きの箇所も,,,ドキドキ
d0080118_22352569.jpg

「鼻毛通し」と呼ばれる 岩場に到着
【昔 この穴の西側に生えた松が この穴を通って
東側に枝葉を茂らせ鼻毛のように見えたので この名があるそうです】

覗いてみました
d0080118_22451689.jpg

あの穴から覗いていたんですね,離れてみて知る怖さでした
d0080118_22494951.jpg

眼下に流れるのは 只見川

d0080118_22393445.jpg

登り初めて2時間 山頂に到着
d0080118_23134531.jpg



雲海の中には 会津朝日岳
d0080118_2353671.jpg
d0080118_2355535.jpg

ゆっくり昼食をとり 靴ひもを締め直し 気持ちも引き締め,
登りと同じ急勾配を下ってきました,ふ~っ♪

下山後 丁度只見線の列車がやってきました
これも 孫のお土産に,,(^_^)v
d0080118_1985327.jpg

お花のお土産フォトも少し,,
里山でよく見かける ツリフネソウ
d0080118_1914470.jpg

d0080118_19404428.jpg
d0080118_1941424.jpg
d0080118_19411710.jpg

今回は ちょっとだけハードだということで
参加者が18名 さらに山頂まで登った会員は15名でした
来月は 一枚岩の川底を歩くトレッキング
長靴を履いて楽しんできま~す♪
[PR]
by hitoyasumidawan | 2009-09-29 19:42 |
今朝は雲一つ無い青空
「磐梯山が綺麗に見えるかも~!」と
カメラ持参で 出かけてきました

我が家から 30分も走ると 山々が近づき 田園風景が広がります
そして 長いトンネルや 急カーブの登り坂等を経て 1時間10分 
幸い対向車もなく 怖い思いをせずに行けました

布引高原は 猪苗代湖より南側に位置する標高1000メートル以上の平坦な地形の
33基の風車を持つ風力発電所の山なのです

布引高原が見えてきました
山頂に風車が並んでいるのが見えますか?
d0080118_21403070.jpg
 
山頂に到着
ヒマワリが綺麗だと聞いていたのですが すでに終了,,やっぱりね 
d0080118_2147820.jpg

ガッカリしながらも 周囲をキョロキョロ,近くで見る風車はデカッ!,,,
前方に黄色い一角を発見,,,
なんと 遅蒔きのヒマワリが咲き誇っているではありませんか♪
d0080118_2234369.jpg

少し 歩いてみることにしました
d0080118_225133.jpg
d0080118_2281638.jpg

花後のヒマワリも ここでは綺麗なグラデーションになっていました
d0080118_2213546.jpg

d0080118_22154870.jpg

d0080118_2216452.jpg

風車の影と追いかけっこ♪
d0080118_2218987.jpg

ご夫婦もお散歩
d0080118_22184757.jpg

磐梯山や猪苗代湖が綺麗に見えましたよ~♪
d0080118_22194856.jpg
d0080118_22202480.jpg

蕎麦の花はこれからですね
d0080118_22215244.jpg

他に 野アザミや 月見草も
d0080118_2235894.jpg

野菜の収穫が終わった後の畑は まるでパッチワークのよう
次回は どんな模様になっているのでしょうね

d0080118_22431068.jpg

[PR]
by hitoyasumidawan | 2009-09-17 22:44 | 日帰り散策
飛んだ飛んだ 中高年のサギソウ~♪
今年で何歳になったのか忘れましたが 暑い夏 綺麗な姿を1週間ほど楽しませてくれました

d0080118_1727742.jpg

d0080118_17282337.jpg

角度を変えて見てみると 帽子を被った赤子のようにみえませんか?
d0080118_17292225.jpg

来年は 植え替えてあげましょう,,,
d0080118_17272897.jpg

[PR]
by hitoyasumidawan | 2009-09-09 17:32 | 庭の花
先月の4日に庭の藤棚で生まれた山鳩のその後,,,

生まれて1週間の頃は まだ親子一緒に巣の中に
d0080118_2232334.jpg

2週間もすると 親鳥と同じ体格になり
親は 餌を運ぶだけ ひな鳥は巣の中でひたすらおとなしく待っています
(お利口さん(^^)/)
 
d0080118_22353539.jpg

時々 巣から隣の枝にお散歩
洗濯物を干している私を 見下ろしていました
d0080118_22413338.jpg

鳩の巣立ちは 予想以上に早く 3週間もすると巣から離れ
親の後を追い 餌を貰っている姿がみられました♪
今は すっかり親離れしたようです
d0080118_230451.jpg
d0080118_23106.jpg

仲良し兄弟(?)でも これ以上増えても困るので 使用済みの巣は撤去しました♪
[PR]
by hitoyasumidawan | 2009-09-07 23:12 | 小鳥